スタートアップ企業と1日で10社以上面談できる!?IVS2024の井戸端キャリア1on1の参加方法をご紹介

《PR》

LAPRASが国内最大のスタートアップカンファレンス、「IVS2024 KYOTO」 のプラチナスポンサーに就任し、キャリアネットワーキング企画「井戸端キャリア1on1」 を開催します。

会おう!話そう!つながろう!スタートアップの熱い夏。今年のIVSは「スタートアップで働く」ことにフォーカスした企画も多数!
井戸端でちょっと会話を楽しむように♪ 気軽に「企業」と「個人」が話してつながるプログラム。IVSに参加して、スキマ時間に、気になる企業と話しませんか?

▼ 特設サイトはこちら
https://www.ivs.events/ja/idobata-career

 

IVS2024史上初めての開催となるキャリアネットワークイベントの「井戸端キャリア1on1(通称:イドキャリ)」。今までのIVSにはなかった「スタートアップ転職」の機会となる大きなチャンスイベントですが、参加者の応募がいよいよ6月からスタートします。

そこで今回は、LAPRASでの井戸端キャリア1on1の企画責任者をしている本庄さんに、イドキャリで何ができるのかについてお伺いしてきました。

<お話いただいた方>

IVS2024 井戸端キャリア1on1 企画責任者  本庄真希子さん

LAPRAS入社後、Customer Success Management、Product Manager、LAPRAS運営全般の企画を経験。求人企業、候補者双方のサポート経験を活かし、今回IVS2024のキャリアネットワーキング企画の責任者を務める。

 
 

IVS2024とはどういうイベントでしょうか?

IVS自体は2007年から行われている、スタートアップ業界では歴史の長いイベントです。元々はHeadline(当時の名称はインフィニティベンチャーズ)さんが投資家と起業家向けに、完全招待制で参加人数を絞って行っていたイベントでしたが、2023年より間口が広げ、スタートアップに関わる人や興味がある人も広く参加できるようなイベントに進化を続けています。

そして今年、「事業を伸ばすためには、スタートアップが必要な人材を採用できる必要がある」というIVSさんの熱い想いにより、IVSとしては初となるキャリアネットワークイベント(キャリアをテーマとして企業と個人が事前に予約をして会場でリアルに会うネットワーキングイベント)が開催されます。LAPRAS社も、プラチナスポンサーとして、こちらの企画に全面協力させていただきます。

 

▼提携の裏側は、こちらからぜひチェックしてください!

Blog

 
IVS2024で目指すスタートアップの人材課題への新たな突破口
〜「井戸端キャリア1on1」企画の裏側〜

 
 

 
 

IVSの会場で企業と面談ができる!?「イドキャリ」とは、どういう企画でしょうか?

井戸端キャリア1on1は、事前にマッチングした参加者の方と採用企業の担当者が、IVS会場にて15分の1on1ができるというプログラムです。

採用企業が企業ページを公開しているため、それを見て参加者の方が興味のある企業に「いいね」をします。いいねが届いたら、企業は参加者の方のプロフィールを見た上でチャットで連絡を返し、当日会場で会って話す約束をすることができます。また、いいねを押す前に、当日の1on1の招待メッセージが届くこともあるかもしれません。

IVSが終了した後もシステム上で繋がり続けているため、会期後に改めてカジュアル面談等の場を設ける、定期的な情報交換を行う等、それぞれの形で気になる企業と繋がり続けることができる企画です。

元々LAPRASでは、履歴書や職務経歴書だけで判断される従来の転職体験ではなく、人となりや興味・関心を大事にしたキャリアのマッチングを目指しています。従来、IVSでも同じセッションを聴いた方同士等、興味関心の似た人同士のマッチングが実施されていましたが、今回はそれをさらに進化させて「キャリア」のマッチング体験を提供します。

 
 

直近すぐでの転職の意欲がなくても、イベントに参加しても大丈夫ですか?

もちろん、大丈夫です。イドキャリはキャリアネットワークイベントと銘打っている通り、その場で採用選考等が進むようなイベントではなく、スタートアップのキャリアに興味がある方がネットワークを作る場です。そのため、今すぐの転職を決めている方以外の方でも、企業と接点を作りに参加していただけますし、イドキャリ参加=転職希望者という見え方にはならないよう、注意を払って企画設計等も進めています。

スタートアップに興味はあるが、あまり接点がない方にとっては、「カジュアル面談」だとしても各社の話を1時間ずつ聞いて情報収集するのは、かなりの負担となってしまいます。そのような方でも、カジュアル面談よりさらにカジュアルなイドキャリであれば1時間で3社の企業担当者と話せますし、様々な会社と続けて1on1をすることで、会社ごとの特徴や違い等も自然に見えてきます。

ぜひ、いますぐ転職先を探している方はもちろん、スタートアップのキャリアに”興味がある方”にも、カジュアルにご参加いただけると嬉しいです!

 
 

IVS当日を迎える前までにやっておいた方が良いことはありますか?

①LAPRASへの情報登録 ②企業への「いいね」 ③スケジュール調整 を事前に行ってください。

①LAPRASへの情報登録

まずはユーザー登録して、プロフィール情報を充実させましょう。情報を充実させることで、「いいね」を押した際に面談に進みやすくなったり企業からのメッセージが届きやすくなったりといったメリットがあります。

もし、今までの職歴などを記載することが面倒であれば、職務経歴書をアップロードするだけで情報をインポートしてくれる機能があるので、そちらをご活用ください。特に、「これからのキャリアでやりたいこと」を丁寧に記入していただけると、「どんな企業と会いたいかが伝わり、企業からしても声をかけやすく、当日の1on1でもポイントを絞った情報交換がしやすくなります。

②企業への「いいね」

プロフィールを作ったら、あとは企業ページを確認し、興味のある企業に「いいね」をしましょう。もし、スタートアップに興味があるが、まだ会社選びの軸が分からない...という場合は、まずは興味を持てそうな企業にたくさん「いいね」してOKです。当日複数の会社と面談するうちに、各社の特徴や違い、スタートアップ企業の勢い等もつかめてくるかと思います。イドキャリの1on1会場は数に限りがあり、枠は早い者勝ちなので、積極的にいいねをしましょう!

③スケジュール調整

企業からのメッセージが届いたら、当日の1on1の時間を調整しましょう。イドキャリでは、15分の面談で、1時間で最大3社と会うことができるので、上手く予定を入れれば1日に10社以上の企業とMTGをすることもできます。一方で、聞きたいセッションや参加したいイベントは他にもあるでしょう。

イドキャリの予約は後から変更できるので、もし見たいセッション等と予約時間が被ってしまった場合は、企業にメッセージしてスケジュールを調整する必要があります。1日の動きを考えながら、スケジュールを調整しましょう。

 
 

IVS当日は、どのような動きをすれば良いでしょうか?

当日は1on1ができるスペースを準備しているので、予約した時間に予約した場所に来て、気軽に1on1をしていただければと思います。時間が15分と短いので、まずはお互いに感触を確かめるような場にしていただき、そこで話が合うようでしたら後日カジュアル面談等で改めて詳しい説明を受けていただければと思います。

当日は会場に、話のきっかけ作りとなるような、1on1ガイドテーマシートを用意しています。話慣れていなくてもすぐに会話に入れるようにしてありますので、ぜひご活用ください。もし話す内容に困ったら、ぜひそちらもご活用ください。また、もし話が盛り上がって15分で終わらない場合は、近くに『IVS Bar』のスペースがあるので、そこで延長戦をしていただければと思っています。

IVS全体ではたくさんイベントが開催されているので、その隙間時間に気軽にサクッと1on1をしに、イドキャリのブースに寄ってもらえると嬉しいです。

 
 

イドキャリに参加するメリットはどういったものがありますか?

今回IVSでは1万5千人の来場を予定しているため、自分が興味のある企業や話してみたい登壇者の方がいても、そのような方と出会うのは、普通に参加するだけでは難易度が高いかと思います。名刺交換等がその場でできたとしても、会社同士の付き合いが始まるため、なかなか個人のキャリアの話に繋げたり自分を売り込んだりすることは難しいのではないでしょうか。

一方、イドキャリでは、事前マッチング機能があり、あらかじめ会場に行く前にオンライン上でマッチングすることができます。登壇企業とマッチングが成立すれば、登壇で話していた内容について情報交換ができるかもしれません。また、企業も事前に自分のプロフィールを見て興味を持ってくれた会社なので、ミスマッチが少なく、今後のキャリアに役立つ繋がりを作りやすい仕組みになっています。また、単にオフラインで1on1するだけでなく、会期後にオンラインでも繋がることができるのも特長です。

ぜひ、IVSの熱量を肌で感じた上で、その場にいるスタートアップ企業との繋がりを作る場や情報交換の場として、イドキャリを活用していただけると幸いです。

6/4より、参加登録が可能となりました!登録はこちらよりお願いします!夏の京都で、LAPRAS一同お待ちしております!!

 

《PR》

LAPRASが国内最大のスタートアップカンファレンス、「IVS2024 KYOTO」 のプラチナスポンサーに就任し、キャリアネットワーキング企画「井戸端キャリア1on1」 を開催します。

会おう!話そう!つながろう!スタートアップの熱い夏。今年のIVSは「スタートアップで働く」ことにフォーカスした企画も多数!
井戸端でちょっと会話を楽しむように♪ 気軽に「企業」と「個人」が話してつながるプログラム。IVSに参加して、スキマ時間に、気になる企業と話しませんか?

▼ 特設サイトはこちら
https://www.ivs.events/ja/idobata-career

 

LAPRASを使ってみませんか

LAPRASは、 Web上のアウトプットが自動で分析、まとまっていく ポートフォリオ&転職サービス です。
クローリング技術によって、 面倒な入力なし技術情報や志向性が客観的に分析 され、内容は常に最新にアップデートされていきます。
プロフィール情報をもとに、国内のスタートアップ、自社開発企業など、あなたのスキルや志向性に関心を持った企業からスカウトを受け取ることができます。また、LAPRASポートフォリオをつかって 求人に応募することも可能 です。
登録はSNS連携で簡単 に始められます。ぜひご登録ください。

LAPRASの登録はこちら