自己紹介スライドを自動でつくれる機能ができました

こんにちは。PMMの長廻です。
β版で小さいながらも、便利な新機能が1つ増えましたので改めてご紹介いたします。

LTで使える自己紹介スライドが自動でできます

イメージ

このような画像がLAPRASポートフォリオから自動でできあがります。

プレゼンやLTの自己紹介にぜひお使いください。

使い方

LAPRASにログインしていただき、

「プレゼンテーション」を押すと、
(β版のため、パソコンでかつブラウザ幅が一定よりも大きくないと表示されません)

このようなページに遷移し、ここから作成することが出来ます。

機能について

LTなどのアウトプット活動を行う際、発表の中身をつくる時間に少しでも集中できるよう、楽にかっこよく自己紹介部分を用意できるように機能開発しました。

まだβ版であり、稀にデザインのズレや、ダウンロードボタンが動かないことがあるため、その場合は大変お手数ですがスクリーンショットを使っていただくか、微修正して使っていただけますと幸いです。

どのくらい使っていただけるかが未知数ですが、反響が大きければ、本腰を入れた改善を行ってまいります。
ぜひ使ってみてください。

こんな感じにも使えます【応用編】

自分のプロフィールが一枚にまとまっているので、たとえば、

はがきサイズに印刷してみたり、
(コンビニで数十円でできました)

スマホケースにして、自己紹介のときに使うこともできそうです。

(1,000円くらいでオンラインで作れました)

おわりに

LAPRASはエンジニアのアウトプットを支援しております。
先日もRemote.vueというVue.jsの知見を共有するイベントを開催させていただき、多くの方にLT発表をしていただきました。

LT発表を行う際に自己紹介スライドを作る手間が減ったり、見栄えの良い自己紹介スライドによって少しでも気分が高まったり、そんな些細な貢献のために作られた機能ですが、少しでもエンジニアのアウトプットにとってプラスになればと思い開発いたしました。

アウトプットにご活用していただけるととても嬉しいです。
今後とも、LAPRASをよろしくお願いいたします。

LAPRASへのログインはこちらから

こちらの記事も読まれています

    None Found